現在開催中および次回開催予定の案内です。

  
           http://www.kobeport150.jp/event/e170100.html
神戸開港150年記念事業の一環として、
KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)において、
当館所蔵の資料を展示しています。ぜひ、ご覧ください。


会期:2017年1月25日(水)〜12月28日(火)
会場
KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)
    神戸市中央区小野浜町1-4
開館時間:10時〜17時
休館日:月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)
        
神戸開港150年記念事業オフィシャルサイトは、こちらのページへ。
近代建築/旧神戸市立生糸検査所
 近代建築/旧国立神戸生糸検査所
コラボ事業です!
1.日本玩具博物館
2.陳舜臣と神戸ミステリー館
3.鈴木商店記念館


1.日本玩具博物館
 「TOY&DOLL_COLLECTION」の
フェイスブック
 
 「TOY&DOLL_COLLECTION」
(フライヤー拡大)
企画展スケジュール
会場:KIITO
(デザイン・
クリエイティブセンター神戸)

○関連催しのご案内○
☆ギャラリートーク
 日本の郷土玩具、世界の伝承玩具、神戸人形、ちりめん細工、日本の近代玩具…と、展示コーナーをまわりながら、それぞれの見どころをご案内いたします。
 各コーナーの代表的な展示品をとりあげて、色や形の意味、歴史や習俗についてお話しし、また動きの楽しいおもちゃのいくつかを実演してご紹介いたします。

日時:2月→5日(日)・12日(日) 午前11時〜 午後2時〜
     3月→4日(土)・12日(日)・19日(日)・26日(日) 午前11時〜 午後2時〜 40分程度 詳細はこちらのページをご覧ください。
   
4月→2日(日)・9日(日)・16日(日)・23日(日)・30日(日) 午前11時〜 午後2時〜 40分程度 ※詳細はこちらのページをご覧ください。
    5月→7日(日)・14日(日)・21日(日)・28日(日) 午前11時〜 午後2時〜 40分程度 ※詳細はこちらのページをご覧ください。
お話&ご案内:日本玩具博物館学芸員 尾崎織女・原田悠里

◇初夏の講座のご案内 ※詳細はこちらのページをご覧ください。
 端午の節句の風習は中国から貴族社会に伝わり、江戸時代に入ると武家だけでなく、庶民層においても武者飾りを施して男子の健康と幸福を願う行事が盛んになっていきます。
 この講座では、“菖蒲の節句”と呼ばれる端午の節句の歴史をひも解き、武者飾りの移り変わりを画像や実物をまじえて、楽しくお話しいたします。

日時…4月29日(土/祝) 14:00〜15:00
お話……日本玩具博物館学芸員・尾崎織女 
定員……先着30名(当日、12時よりKIITOギャラリーBの1階受付カウンターにて申込受付を行います) 


○面白おもちゃ作り“おもちゃつくりたいひと、この指とまれ” 詳細はこちらのページをご覧ください。
 作り方はシンプルだけれど、本物の蝶々のようにひらひらと羽根を動かすおもちゃ、紐をこすると本物の鶏のように「コケコッコー!!」と鳴くおもちゃ、たった一枚の折り紙なのに驚くほどよくあがる凧などGWの3日間は日替わりで楽しいおもちゃを作ります。
日程…5月3日(水)「ひらひら舞う蝶」午前11時〜/午後2時〜 各回10名程度(先着順)
    5月4日(木)「鳴くにわとり」午前11時〜/午後2時〜 各回10名程度(先着順)
    5月5日(金)「よくあがる折り紙の凧」午前11時〜/午後2時〜 各回10名程度(先着順)
 
 ※おもちゃ作りは日本玩具博物館の学芸員が指導いたします。     ※おもちゃ作り参加は無料ですが、入館券が必要です。

【神戸人形「船乗り」限定特別販売のお知らせ】
神戸開港150年を記念して、ウズモリ屋・吉田太郎さんが制作された神戸人形「船乗り」150体を「TOY & DOLL COLLECTION」展の会場にて販売しています!!
船の左舷のつまみを動かすと、ボーダーシャツを着た船乗りがパイプをくゆらしたり、望遠鏡をのぞいたり…。明治時代より受け継がれてきた神戸人形の様式と吉田さんの独創性がミックスされた愛らしい作品です。
神戸開港150周年の焼印と、シリアルナンバーが入った特別品で、会場でのみお分けしています。1体、9000円(税込)。
神戸人形ファンの方も、これから神戸人形ファンになられる方も、ぜひ、お手元に。手のひらの上で愛しんでいただきたく思います。


 

YouTube で神戸人形の動画を楽しめますので、ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=737ngPTgm-0


過去の館外企画展のページへ







Mail:info@japan-toy-museum.org



〒679-2143
兵庫県姫路市香寺町中仁野671−3

TEL: 079-232-4388
FAX: 079-232-7174


39