地元の高校生たちによる日本玩具博物館*クリスマスライブ
「兵庫県立福崎高等学校コーラス部の皆さんによるクリスマスキャロル演奏会」
*12月20日(日)、お隣町より兵庫県立福崎高等学校コーラス部の皆さん5名と顧問の先生方を「世界のクリスマス展」会場にお迎えして、11:30〜と13:30〜の2回、クリスマスキャロルの演奏会を開催いたしました。
*フィンランドのヒンメリが天井にゆれ、ドイツ・エルツゲビルゲの天使のキャンドルスタンドが立つ中央の展示ケース側を舞台に木造りの椅子を並べた会場は、小さな教会さながらの雰囲気がありました。
*小さな子どもたちからご高齢の方々まで、よく親しまれているプログラムを…と、「きよしこの夜」「ジングルベル」「ひいらぎかざろう」「もろびとこぞりて」「荒野の果てに」「赤鼻のトナカイ」「サンタが街にやってくる」の7曲を、曲目に解説を加えながら、ハンドベルを交えて演奏いただきました。
*ぐんと冷え込む朝もあり、クリスマスが近づくこの季節感の中、ヨーロッパ各地のクリスマスオーナメントがずらりと展示された会場に響く清らかな歌声は、聴かれた方々に特別な喜びを届けてくれたように思われます。コーラス部の皆さん、ご来場下さった皆さん、ありがとうございました。


銀色に輝くハンドベル
クリスマスキャロル演奏会会場
午前の部 演奏風景 午後の部 演奏風景